■男子アナの肌と美肌男教室■ 美肌■男の正しい化粧水の使い方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美肌■男の正しい化粧水の使い方



3秒後にリニューアルページに飛びます。


*****本日の概要*****

『男の正しい化粧水の使い方』
(「男のスキンケア重要手順」を一読してから閲覧することをお勧めします)

【効果】

・乾燥肌を防ぐ

・シミの原因を作らない

→ 「赤いシミ」ってご存知ですか?
  ここ最近になって判明した、新しいシミの種類です。

  これは言わば目には見えない小さな傷です。肌のいたるところにあります。
  この「赤いシミ」が完治しないままスキンケアを続けると、
  赤いシミは色素沈着し、シミとして肌表面に出現するんです。

  この赤いシミの原因はスキンケアによる摩擦が傷になっています。
  ですからゴシゴシ洗顔したり、ゴシゴシ化粧水や乳液をつけてはいけません。


【正しい化粧水の使い方】

洗顔後、すぐに化粧水をつけます。
 これを守れない方が大勢いるようです。洗顔後すぐ化粧水をつけると乾燥による毛穴が避けられます。
 

化粧水は温かい手を使用します。コットンは肌を傷めやすいからです。
 まず1回あたりの半量(各化粧水商品の1回の半分の量)を手の平全体に広げます。

 そして手の平全部で顔を覆うようにして、まんべんなくなじませます。
 指にとって塗るのではありません。また赤いシミを作らないようやさしくおさえてなじませます。


次に残りの半量を、手の平に出します。
 今度は目もと、小鼻、眉間、鼻の下、など細かい部分を重点的に指の腹の部分も使っておさえていきます。

 そして最後に手の平全体で顔を覆い、しっかりなじませ完了です。


注)
古い角質や肌のごわつきにより、化粧水がなじまない人がいます。
本来正しい洗顔で角質は除去されるのですが、特に男性は古い角質が洗顔だけで取り除けない場合もあります。
その様な場合は、ピーリングをオススメします。

しかし、やり過ぎは禁物です。
ピーリング化粧品には週に1~2回とありますが、やりすぎです。

あれは商品を消耗して新しく購入して欲しい化粧品会社の戦力的な使用回数の場合がほとんどです。
皮膚科に言わせると2週間に1回や、ひと月に1回が目安です。

以前、肌に優しい自家製のピーリング剤の作り方を乗せましたので、参考にしてください。

【オススメする化粧水】

化粧水は女性用のものでも構いません。もちろん男性用の化粧水もサッパリしており使用してもよいでしょう。
しかし、乳液に関しては男性用の乳液のみオススメしています。女性用の乳液はサッパリしているものでも、男性には油性が強いからです。(ニキビ用の乳液のように例外もあります。)

情報がお役にたったのなら、




にほんブログ村 美容ブログ メンズ美容へ


クリックお願いいたします↑

*****≪ 男の正しい洗顔方法 / **************


今日は化粧水の使用法に関してのブログ。

知られてないのが、
洗顔後すぐに化粧水を使用することと、
「赤いシミ」に関して。

俺も洗顔後の風呂上がりなどは、クーラーの下でダラ~っと過ごしてから化粧水付けていました。
これダメらしいです。

毛穴が開いて、戻らなくなるようです。
基本毛穴って一度目立つ毛穴になったら治らないようです。

だからすぐ化粧水をつけるのが大切。
あと、赤いシミ。

はじめて聞いたでしょ?
一度調べてみるといいですよ^^






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

男子アナがお伝えします
avatar.jpg

男だって美肌になりてーよ!
あわよくばイケメンにだって…

そんな野郎達への情報提供です。

メンズスキンケアーが中心ですが、女性もご参考になれます。

顔の造りがイイのは当たり前となってしまった現代。

教養があること。
惹かれる立ち振る舞い。
汚い汗をかかない身体。
体臭さえも爽やか。

オールマイティなイケメンをプロデュースすることが大切です。

よって男の『料理、美肌、基礎化粧品、魅せ方のコツ、二重方法、小顔』など様々な分野での方法をお伝えしてゆきます。


大切なのは基礎・基本。

私自身も仕事で悩むと、新人の頃の原稿↓を見ては基本を思い出します。



アナウンサーになるために、
またなった後のイケメンを維持・向上するための経験を基に記載しております。

カテゴリ
男子アナの特別提携
最新記事
リンク
プロフィール

男子アナ

Author:男子アナ
■ご挨拶■
 アナウンサーをしております。そのため匿名でのブログです。

 アナウンサーといえば美男美女。管理人もアナウンサーを目指したときから、美男=イケメンになる、少しばかりの努力をしてきました。

 その時の経験や方法をご紹介し、イケメンを目指す方のお役に立てればと思っております。

■管理人とは■
 理工系の修士課程を修了しております。

 専攻は本人特定を避けるため詳細をお話できませんが、人間の身体や細胞等の機能に関して少しばかり知識があります。

 科学的に基づいたイケメンや美肌方法などもご紹介したいと思っております。

男子アナに連絡する↓

名前:
メール:
件名:
本文:

男子アナのブログランキング
情報がお役にたったのであれば、 クリックお願いいたします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。