■男子アナの肌と美肌男教室■ ■男のスキンケア手順

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の正しいスキンケア(朝夕編)




3秒後にリニューアルページに飛びます。



*****本日の概要*****

『男の正しいスキンケア』
(ニキビ肌や脂性の女性もご参考になられます)

美肌になるには、基礎スキンケアが一番の近道です。
お使いの化粧品でも手順ややり方一つで劇的に変わります。

3ヵ月
そう3ヵ月だけでいいので、試してください。
ニキビも、毛穴も、シワも絶対に改善されます。


の男のスキンケア】

手順①:ヒゲ剃り

 ヒゲ剃りは朝に行うのが基本です。
 理由は毛のサイクルや肌の健康状態が関係しています。(詳細は「ヒゲ剃りは朝」を参照)


手順②:洗顔

 朝は水、またはお湯洗顔をオススメします。洗顔料の使用は肌に負担です。
 鼻の毛穴やおでこの脂が気になるのであれば、部分的に洗顔料を使うこともできます。(「正しい男の洗顔方法」はこちら)


手順③:化粧水(女性用の化粧水使用でもOK)

 ニキビや脂性の人も化粧水の使用をお勧めします。
 洗顔後は菌や酸化した脂が取り除かれる一方で、水分も流され水不足状態のためです。
 水不足、つまり乾燥は毛穴、脂性などの原因でもあります(詳細は「男の正しい化粧水の使い方」)。


手順④:乳液(男性用の乳液の使用を強くオススメします)

 乳液の使用は各人まちまちです。

 乳液は男性用化粧品の使用を強くお勧めします。女性用の乳液は油分が多いため、肌トラブルの原因です。
 乾燥肌の方は、女性用の乳液でも構いませんが自己責任でお願いします。
 (詳細は「男の正しい乳液の使い方」)

 ◆ニキビ・脂性の方は乳液を付けない、もしくは部分使用がオススメです。
 (目元や口周り、ニキビを避けて付けるなど)
  ニキビ専用乳液でも構いません。


手順⑤:日焼け止めや、コンシーラー(ニキビ隠し用)の使用

 紫外線はシミ以外にも老化や皮膚癌にもつながります。
 肌に負担の少ないものを使用しましょう。
 
 


の男のスキンケア】

手順①:クレンジング(詳細は「男のクレンジングはオリーブオイル」)

 下記の方はクレンジングを使用し、肌を正常な状態に戻す必要があります。
 (毛穴が気になる方、日焼け止め使用者、コンシーラーなどの化粧をしている方) 

 上記に当てはまらないのであれば、クレンジングは必要ありません。


手順②:洗顔

 夜は洗顔料の使用をお勧めします。
 正しい洗顔が重要です。(「正しい男の洗顔方法」はこちら)

 ニキビの方は水もしくはお湯洗顔をお勧めしますが、
 効果がないようであれば洗顔料使用に切り替えてください。


手順③:化粧水(女性用の化粧水使用でもOK)

 朝と同様です。
 文末の【豆知識】を参照ください。


手順④:乳液(男性用の乳液の使用を強くオススメします)

 朝と同様です。
 文末の【豆知識】を参照ください。


手順⑤:美容液・パック・スペシャルケア

 各商品の使用手順を良く把握し使用してください。
 
 〝朝〟にも取り入れた方が効果的に考えがちですが、肌が栄養過多になったり、
 脂肌の原因にもなります。夜の使用を心がけましょう。


豆知識

 肌には記憶機能があることを御存じですか?

 どんなに高価な化粧品も、肌が慣れてしまうと効果がなくなったり、
 化粧品から栄養を摂取できると肌が記憶してしまうと、悪環境に弱い肌になります。

 それを避けるために工夫が必要です。
 たとえば・・・・
 
 ex)朝と夜で、化粧品を異なる商品にする

 ex)いくつかの化粧品を数週間のサイクルで切り替えて使用する

 ex)肌断食をする(肌に何も付けないことを指す。詳細はこちら)

 自分に合った工夫を心がけてみましょう。


情報がお役にたったのなら、




にほんブログ村 美容ブログ メンズ美容へ


クリックお願いいたします↑


********************

 

スポンサーサイト

美肌■男のクレンジングはオリーブオイル



3秒後にリニューアルページに飛びます。



*****本日の概要*****

『男のクレンジングの方法』


【クレンジングの必要な男】
(「男のスキンケア重要手順」を一読してから閲覧することをお勧めします)


・毛穴が気になる方
日焼け止めを使用している方
・ニキビ隠しやコンシーラーなどの化粧をしている方

【なぜクレンジングが必要なのか】

・化粧が肌に残っていると、ニキビ・肌荒れ・毛穴開きの原因になるから

化粧(日焼け止めも含む)は普通の洗顔では落ちないから
→ 普通の洗顔では日焼け止めや化粧は落ちません。
理由は化粧品は油で製造されているため、水や泡では落ちないのです。
クレンジングの成分は油であり、その油と化粧品の油を混ぜて洗い落とすのがクレンジングの仕組みです。

その副作用として、鼻の毛穴に詰まった脂汚れや酸化して黒くなった毛穴のつまりも脂と混ざり流されます。

【男の正しいクレンジングの仕方】

清潔な手に、500円玉程の大きさでクレンジングを出す。(写真はオリーブオイルクレンジングです)

オリーブ1

→ここでケチってはダメです。少量のクレンジングでは肌になじませる際、摩擦が起こり、肌トラブルの原因になります。

クレンジング剤を肌全体になじませる。

→ゆっくり、優しく円を描くようになじませましょう。特に日焼け止めを厚塗りした場所や、コンシーラーの場所は丁寧になじませましょう。

また毛穴が気になる小鼻などは下から上に円を描くようになじませるとキレイに除去できます。

最後はシャワーなどで流して完了です。
 この時点では、クレンジング剤が残っているので、次に洗顔料で確実に洗顔してください。

【オススメするクレンジング化粧品】

オリーブオイル
 (写真参照)
オリーブ2


 お勧めするクレンジング化粧品はオリーブオイルです。
 自然のものであり、肌に一番負担がありません。また100円均一などでも手に入り安価です。
 毛穴もオリーブオイルで十分きれいになりますし、敏感肌の方にもお勧めです。
 
 特に男性は、女性のような目元の濃いメークをしないためオリーブオイルはお勧めです。
 女性でも時間をかけてクレンジングすれば、オリーブオイルで十分に濃いメイクにも対応できます。

・FANCL(ファンケル)のクレンジング
 (写真参照)
FANCL
 FANCLマイルドクレンジングオイル(公式ホームページ)


 ミルクタイプやジェルタイプのクレンジングなど、男子アナも色々試しましたが、ファンケルはよいです。
 ファンケルは敏感肌にも優しく、その他の化粧品も含めお勧めです。
 
 今なら、初回購入のみ500円(送料無料)でクレンジングが購入できるようです。パッケージがリニューアルされて現在は白色です。およそ1ヶ月分(60mL)ですが、
 女性で1ヶ月分なので、男性なら2~3ヶ月は使用できます。

 ただし、ネットでの購入のみのようです。また初回購入のみです。でも値段としてはかなり安いです。
 本来、上記写真の物は120mLで1785円(つまり60mLで892.5円)なのでおよそ400円程安いです。

 あまりオススメできない購入方法ですが、男子アナはFANCLの会員登録を何回もして常に初回購入しています。
 この60mLの容器の方が安いし、旅行や出張に持ち運びできるので・・・。


※一番のオススメはオリーブオイルですが、オリーブのベタつき感や落ちが悪いと感じるなら、FANCLが無難です。
男子アナも含め男でも毛穴隠しの化粧をし、厚化粧の多いテレビ局のアナウンス部メーク室では、クレンジングはファンケルが使用されています。
どの肌タイプにも合い、しっかり落とすクレンジングということでメイクさんが採用しているようです。


情報がお役にたったのなら、




にほんブログ村 美容ブログ メンズ美容へ


クリックお願いいたします↑


********************
 
  

美肌■男の正しい乳液の使い方



3秒後にリニューアルページに飛びます。




*****本日の概要*****

『男の正しい乳液の使い方』
(「男のスキンケア重要手順」を一読してから閲覧することをお勧めします)


【効果】

・乾燥肌を防ぐ(乾燥からくるニキビ・毛穴の改善)

・「赤いシミ」の予防(赤いシミの詳細は「男の正しい化粧水の使い方」をご参照下さい)


【正しい乳液の使い方】

注1)
化粧水と乳液が肌の上で交じっては、全くスキンケアの効果はありません。
化粧水がなじんだ後、乳液作業に移りましょう。乳液作業開始の目安は化粧水後、2~5分後です。

上記の注1)が守られていれば、要領は化粧水と同じです。
 乳液は手を使用します。コットンは肌を傷めます。
 まず1回あたりの半量(各乳液商品の1回の半分の量)を両手のひら全体に広げます。


両手のひら全部で顔を覆うようにして、まんべんなくなじませます。
 このときは、鼻筋を避けて付けます

 またこすって塗りこむべきではありません。
 優しく軽くトントン叩くように浸透させましょう。


次に残りの半量を、手の平に出します。
 今度は目もと、口元など乾燥する部分を重点的に指の腹の部分も使っておさえていきます。

 その後、手に余った乳液を使って鼻筋になじませてください。これでテカリ防止になります。
 そして最後に手の平全体で顔を覆い、しっかりなじませ完了です。


注2)
乳液に限っては男性用〟の乳液の使用をお勧めします。

ニキビ肌や脂性の男女には、女性用の乳液は油分が多すぎるからです。
特に男性には、男性用の乳液が一番、肌に適しています。

写真を見てください。
「アルビオン」という化粧品会社の「エクサージュ」というシリーズの化粧品です。
デパートや化粧品専門店で販売され比較的値の張る女性用の化粧品です。

エクサージュには「エクサージュ洗顔」、「エクサージュクレンジング」など、洗顔からクレンジング、化粧水、乳液までのエクサージュのシリーズがあります。

アルビオン1


写真は「エクサージュ乳液」の「ミルクⅠ」です。
エクサージュの乳液は肌質に合わせ、乳液だけで3種類もあります。
Ⅰさっぱり、Ⅱ普通、Ⅲしっとりの3種です。

これは一番さっぱりしたミルクⅠですが、それでも男性の肌にはだいぶ油分が多いです。


ではコンビニや薬局で買える安価の乳液は、どの肌質に合わしていると思いますか?
安い乳液だとせいぜい、さっぱりとしっとりの2種だと思います。

安価コンビニ乳液の〝さっぱり〟 → デパートの乳液の〝Ⅱ普通〟
安価コンビニ乳液の〝しっとり〟 → デパートの乳液の〝Ⅲしっとり〟 です。

これでは〝さっぱりを購入しても男性や、ニキビ肌や脂性の方には油分が多すぎます。
特に化粧品は、消費の多い女性の肌質に合わせ製造されているため、男性には油分量が多いのです。
特に乳液はそれが顕著です。

だから乳液に関しては男性用の使用を勧めています。


▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲


実は俺、働く男子アナウンサーということで、ある雑誌の化粧品コラムを書いています。
下の写真は、その時に取材で訪れたアルビオン化粧品研究員の方の名刺です。

アルビオン2


アルビオンに限らず、どの女性用化粧品会社も、男性には油分が多いことが、色々な化粧品開発者からお話を聞いた結果です。

雑誌やテレビでは莫大の広告料が発生するため、肌に合わない化粧品でもメリットしか伝えていません。
もちろん俺が雑誌で記載している化粧品コラムも、多額のお金が動くためメリットのみの記載です。

決して嘘は言わないのですが、デメリットを伝えないのです。
これがサラリーマンアナウンサーの実情であり、テレビ局や広告の実態です。
(テレビ広告の実態は後日伝えますね)


でもこのブログでは正直に、ただ匿名ですが、
自分の経験や取材結果をもとに評価してゆこうと思います。


情報がお役にたったのなら、




にほんブログ村 美容ブログ メンズ美容へ


クリックお願いいたします↑

*******************

※決してアルビオンが悪い商品ではありません。
 アルビオンにはスキンコンディショナーというニキビ・肌荒れ患者の救世主的存在の化粧品もあります。
 

美肌■男の正しい化粧水の使い方



3秒後にリニューアルページに飛びます。


*****本日の概要*****

『男の正しい化粧水の使い方』
(「男のスキンケア重要手順」を一読してから閲覧することをお勧めします)

【効果】

・乾燥肌を防ぐ

・シミの原因を作らない

→ 「赤いシミ」ってご存知ですか?
  ここ最近になって判明した、新しいシミの種類です。

  これは言わば目には見えない小さな傷です。肌のいたるところにあります。
  この「赤いシミ」が完治しないままスキンケアを続けると、
  赤いシミは色素沈着し、シミとして肌表面に出現するんです。

  この赤いシミの原因はスキンケアによる摩擦が傷になっています。
  ですからゴシゴシ洗顔したり、ゴシゴシ化粧水や乳液をつけてはいけません。


【正しい化粧水の使い方】

洗顔後、すぐに化粧水をつけます。
 これを守れない方が大勢いるようです。洗顔後すぐ化粧水をつけると乾燥による毛穴が避けられます。
 

化粧水は温かい手を使用します。コットンは肌を傷めやすいからです。
 まず1回あたりの半量(各化粧水商品の1回の半分の量)を手の平全体に広げます。

 そして手の平全部で顔を覆うようにして、まんべんなくなじませます。
 指にとって塗るのではありません。また赤いシミを作らないようやさしくおさえてなじませます。


次に残りの半量を、手の平に出します。
 今度は目もと、小鼻、眉間、鼻の下、など細かい部分を重点的に指の腹の部分も使っておさえていきます。

 そして最後に手の平全体で顔を覆い、しっかりなじませ完了です。


注)
古い角質や肌のごわつきにより、化粧水がなじまない人がいます。
本来正しい洗顔で角質は除去されるのですが、特に男性は古い角質が洗顔だけで取り除けない場合もあります。
その様な場合は、ピーリングをオススメします。

しかし、やり過ぎは禁物です。
ピーリング化粧品には週に1~2回とありますが、やりすぎです。

あれは商品を消耗して新しく購入して欲しい化粧品会社の戦力的な使用回数の場合がほとんどです。
皮膚科に言わせると2週間に1回や、ひと月に1回が目安です。

以前、肌に優しい自家製のピーリング剤の作り方を乗せましたので、参考にしてください。

【オススメする化粧水】

化粧水は女性用のものでも構いません。もちろん男性用の化粧水もサッパリしており使用してもよいでしょう。
しかし、乳液に関しては男性用の乳液のみオススメしています。女性用の乳液はサッパリしているものでも、男性には油性が強いからです。(ニキビ用の乳液のように例外もあります。)

情報がお役にたったのなら、




にほんブログ村 美容ブログ メンズ美容へ


クリックお願いいたします↑

*****≪ 男の正しい洗顔方法 / **************


今日は化粧水の使用法に関してのブログ。

知られてないのが、
洗顔後すぐに化粧水を使用することと、
「赤いシミ」に関して。

俺も洗顔後の風呂上がりなどは、クーラーの下でダラ~っと過ごしてから化粧水付けていました。
これダメらしいです。

毛穴が開いて、戻らなくなるようです。
基本毛穴って一度目立つ毛穴になったら治らないようです。

だからすぐ化粧水をつけるのが大切。
あと、赤いシミ。

はじめて聞いたでしょ?
一度調べてみるといいですよ^^






毛穴■男の正しい洗顔方法



3秒後にリニューアルページに飛びます。



小鼻

上が「洗顔前」、下が「洗顔後」です。
小鼻の周りを見てください。洗顔だけでかなりきれいになっているでしょ?

ポンピング洗顔のおかげです。
肌のトーンも毎日すれば変わります。

「正しい男の洗顔方法」を身につけてください。


*****本日の概要*****

『男の正しい洗顔の方法』
(「男のスキンケア重要手順」を一読してから閲覧することをお勧めします)


【正しい洗顔の効果】

男の正しい洗顔は、下記の効果がある。

・毛穴の効果的な除去
・ニキビの鎮静化
・美白効果
・脂性の改善
・美肌効果

正しい洗顔だけで、美肌になれます。
洗顔が美肌のすべてだと考えるべきです。

そのため洗顔料に手間やお金を割くのが美肌の近道です。
高い美容液は必要ありません。


【正しい洗顔の手順】

①ぬるま湯(できれば32℃)で手を洗い清潔にし、顔を濡らします。


②洗顔料を3~5cm程だし、良く泡立てて密度の濃い泡を作ります。
 泡立て用のスポンジやネットを使うと、生クリームの様な泡ができます。(写真参照)

泡立て

こんなにネットリ、濃厚な泡が出来るんです。
このネットリがポンピングにより、毛穴の汚れを引っ張りだすんです。

泡立て2


③はじめに、顔全体に泡を乗せ、優しくクルクル手の平で回します。
 このとき手は肌に触れません。泡を手でサンドし、泡が肌の上で転がっている状態です。
 

④次にポンピングです。(ポンピングの解説は以下に記載)

このポンピングを小刻みに10~20回繰り返します。
 毛穴の黒ずみや鼻に詰まった皮脂のかたまりはこれで取れます。
 毛穴汚れが気になる方は、特にこのポンピングが重要です。

⑤32度のぬるま湯で手早く洗い流しましょう。
 シャワーで丁寧に流し、手でごしごし流さないようにしましょう。 

 泡が残っていないか確認し、清潔なタオルで肌を軽く押さえるようにして水を吸い取ります。
 このときも擦らずに肌を押さえるように。

<ポンピングとは>
 手で泡の上から顔をおおい、ゆっくりと顔から手の平を遠ざけてみてください。
 顔に乗っていた泡が、手に引っ張られます。
 その結果、泡が肌の皮膚を軽く引っ張っているように感じます。

 これがポンピングです。


▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲



【こする洗顔は絶対にダメ!!】

肌の老化の原因の一つは、「肌を擦ること」。

クレンジングでゴシゴシ。洗顔でゴシゴシ。化粧水はコットンでゴシゴシ・・・。
肌は想像以上にデリケートで、擦る刺激にはとても弱いのです。

肌を擦って痛め続けていると、シミやシワ、乾燥、肌荒れなどを引き起こします。
またニキビや毛穴の汚れが気になり、擦り続けるのは、かえって肌にはダメージが大きくなります。

【こするとどうなるのか】

肌が本来もっている潤いを保つ保湿成分は、水で顔を洗っているだけでも流出します。
そんなデリケートな肌を、洗顔料を使って長時間一生懸命にこすっているとお肌はいったいどうなるのか?

肌に必要な油分(皮脂)や保湿成分まで「しっかり」流出し、肌は乾燥しダメージに対して無防備になり、その結果肌荒れを招きます。

こする事は、肌にとって負担でしかないという事を覚えて置いてください。

情報がお役にたったのなら、




にほんブログ村 美容ブログ メンズ美容へ


クリックお願いいたします↑


********************


今日は朝3時出勤で、朝の番組。

ようやく帰れる時間★
会社で更新してます(笑)

そうそう先ほどブログにログインしたら沢山メールが来ておりまして、
肌荒れ、この時期の夏の脂性に関しての問い合わせが多々ありました。

それで、今一度洗顔の見直しをしてもらいたくて今日は洗顔の正しい方法です。

男の場合、上でも書いたポンピングが結構重要なんです。
俺の肌の写真も載せましたが、なかなかきれいに毛穴除去されているでしょ?

もちろん今回は洗顔だけのビフォーとアフター。
洗顔だけでも十二分にきれいになりますし、この他に個別の対策をすれば
もっときれいになります。

ただこすりすぎは禁物です。
ではでは~(”▽”)ノ
男子アナがお伝えします
avatar.jpg

男だって美肌になりてーよ!
あわよくばイケメンにだって…

そんな野郎達への情報提供です。

メンズスキンケアーが中心ですが、女性もご参考になれます。

顔の造りがイイのは当たり前となってしまった現代。

教養があること。
惹かれる立ち振る舞い。
汚い汗をかかない身体。
体臭さえも爽やか。

オールマイティなイケメンをプロデュースすることが大切です。

よって男の『料理、美肌、基礎化粧品、魅せ方のコツ、二重方法、小顔』など様々な分野での方法をお伝えしてゆきます。


大切なのは基礎・基本。

私自身も仕事で悩むと、新人の頃の原稿↓を見ては基本を思い出します。



アナウンサーになるために、
またなった後のイケメンを維持・向上するための経験を基に記載しております。

カテゴリ
男子アナの特別提携
最新記事
リンク
プロフィール

男子アナ

Author:男子アナ
■ご挨拶■
 アナウンサーをしております。そのため匿名でのブログです。

 アナウンサーといえば美男美女。管理人もアナウンサーを目指したときから、美男=イケメンになる、少しばかりの努力をしてきました。

 その時の経験や方法をご紹介し、イケメンを目指す方のお役に立てればと思っております。

■管理人とは■
 理工系の修士課程を修了しております。

 専攻は本人特定を避けるため詳細をお話できませんが、人間の身体や細胞等の機能に関して少しばかり知識があります。

 科学的に基づいたイケメンや美肌方法などもご紹介したいと思っております。

男子アナに連絡する↓

名前:
メール:
件名:
本文:

男子アナのブログランキング
情報がお役にたったのであれば、 クリックお願いいたします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。